スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | CM(-) このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


記事一覧「他の記事を見てみる」

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | CM(-) Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加Twitterに追加Yahooブックマークに追加

【50代以上】50代がハマった漫画

[ 2011/11/03 11:17 ] 50代 | TB(0) | コメント数(0) このエントリーをはてなブックマークに追加
1:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 05:39:15 ID:ttwwqapL

冒険王、ぼくら、少年、少年ブック、少年画報、少年キング、漫画少年
少年マガジン 少年サンデー など

・読んでいた雑誌、好きな作品について思い入れを語ろう
・荒らしや煽りはスルー



2:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 05:53:45 ID:J0ckoMYI

俺はアトム世代
題名間違ってたらスマン
火星探検 海蛇島? がいい


3:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 13:23:00 ID:iuOlQMm5

当時は貸本屋世代。当時の作家連中は今はみんな巨匠と呼ばれている。
「台風吾郎」はさいとうたかおの代表作だった。
その他、若き日の水島新司、川崎のぼる等々が活躍していた。

月刊漫画雑誌は大好きだった。「ロボット三等兵」「イガグリくん」
「サイコロコロ助」

付録付き月刊誌が廃れて、少年週刊漫画誌「マガジン・サンデー・キング」
が登場してきた。「伊賀の影丸」「エイトマン」「おそ松くん」
「ワンダーX」「ちかいの魔球」


4:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 21:17:24 ID:F+aM/IWm

魔球はいろいろあったよね
「ちかいの魔球」はどんな魔球だったかほとんど忘れてしまったなあ
「黒い秘密兵器」の方が覚えているな、アレは秘球と言っていたが
黒い秘球、ゼロの飛球、光る飛球・・・あと何だっけw

「黒い秘密兵器」ではライバルが回転打法というのをやるんだが
よく真似してたものだった


8:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/27(月) 14:45:42 ID:kfKwkvbv

>>4
>「ちかいの魔球」はどんな魔球だったかほとんど忘れてしまったなあ

ホームベース手前でふっと消える。
新魔球は、消えずにボールが5つ位に増えて見えるw


5:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 21:03:02 ID:yTHPNaGr

梶原一騎作品に出会った時の衝撃はデカかった
人物に感情移入しやすく、燃える展開がすげぇ。
生きるって難しいなと厳しさも教えてくれた


6:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/27(月) 02:32:28 ID:d8UKOGRC

がきデカ
「そ~れ、んぺッ と」


7:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/27(月) 09:28:57 ID:99r/KvP6

特撮作品の漫画化作品が好きだった
特にウルトラシリーズが


9:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/28(火) 18:08:11 ID:sWEAgr3i

「黒い秘密兵器」は

黒い飛球、(残像)
まぼろしの飛球、(土煙)
光る飛球、(水蒸気)
魔の飛球、(渦をまく)
名前失念(上が白、下が黒)
主人公のまつ毛長すぎwww


28:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/10(月) 18:32:08 ID:ySl3GKHE

最近何かと話題のタイガーマスク漫画版
キザ兄ちゃん・・・ルリ子が不憫だ

>>9
かすみの飛球
しかし、その代償に椿林太郎はガンに・・・
最終回はうるっとくる


10:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/28(火) 20:22:47 ID:qsGSZ94Z

マグマ大使の人間モドキは結構なトラウマだった
あれは真剣に怖かった
ゴアって名前が悪役の名前として刷り込まれ(子供好きだったけど)
アメリカの副大統領が悪者に見えたものだw


11:名無しさん@お腹いっぱい。::2010/12/29(水) 08:18:33 ID:Dv30ciTJ

関谷ひさし、板井れんたろう、わちさんぺい、山根赤鬼、前谷惟光、桑田次郎
益子かつみ、武内つなよし、一峰大二、小松崎茂、園田光慶、記憶だけでカキコ。


12:名無しさん@お腹いっぱい。::2010/12/29(水) 08:36:54 ID:Dv30ciTJ

しのだひでお・峰たろう「パンパカ学園」これは検索しました。
スターウォーズの日本版ポスターが生頼範義と知った時は鳥肌がたった。


13:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/29(水) 14:16:31 ID:FoaKyoxf

丸出だめお、ポテト大将、ストップ兄ちゃん、火星ちゃん、ロボット三等兵
黒鷲少年、魔球少年X、七色仮面、少年ケニア


14:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/29(水) 14:21:23 ID:ujnwJ4a0

チャンピオン太 ノックアウトQのマネした
背番号0     野球好き


15:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/29(水) 21:22:30 ID:1TOyclvj

つのだじろう 俺の太陽(競走馬の育成)、ブラック団

わちさんぺい わんわん航空隊


16:名無しさん@お腹いっぱい。::2010/12/30(木) 04:16:23 ID:NJH9/VSM

あらためて思ったがある時代まではタイトル、扉絵、作者名で始まったせいだろうか
漫画家の名前を間違えることはなかった。いまでは作品はわかっていても作者名
を知らないときがある。 エンドロールで終わる今の映画で監督を失念するのとおんなじか。
 昔ほどマンガも映画も観なくなったせいもあるだろうが。


19:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/30(木) 17:12:47 ID:goAP4bLG

川内康範御大原作の 黄色い手袋X
もっと評価されてもいい


21:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/31(金) 10:56:15 ID:5WgtOojP

>>19
>川内康範御大原作の 黄色い手袋X
>もっと評価されてもいい

うん。あと作画担当の桑田次郎も評価されても良いね。
月光仮面、まぼろし探偵、8マン、黄色い手袋X。


22:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/01(土) 00:42:24 ID:fp6/lWlS

オラは永島慎二だな


25:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/06(木) 20:30:25 ID:v53+exHP

藤子不二雄作品数あれど「21エモン」は名作中の名作だと確信している


38:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/15(土) 09:20:43 ID:AOHF9zlb

少年チャンピオンだった?モーレツ先生
ドキドキしながら読んでいた。


39:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/15(土) 19:08:02 ID:B7tyI5Q+

釣りキチ三平
荒野の少年イサム
後ろの百太郎


44:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/29(土) 11:25:42 ID:zcK3hlrz

ジョージ秋山
パットマンXが好きだったな
後年にも良い作品が多いよう思う。銭ゲバは迫力あったな

ちばてつやのキャプテンはマンガに描かれている地が地元に近かった
のもあって夢中になって読んだ

くそして寝ろだのアサーッと吠えてたのは
谷岡ヤスジ、マンガの絵の概念変えてくれた。

最近は東海林さだおがおもしろい
蛭子マンガは本人共々あまり好きではない


47:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/04(金) 05:57:51 ID:0ZCIknMo

>>44
>ちばてつやのキャプテン
ちばあきおだろ

猫目小僧、がきデカ好きだったわ


53:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 00:07:55 ID:WgHycUA6

幼年時代 おばけのQ太郎 藤子不二雄
     おそ松くん 赤塚不二夫
     鉄腕アトム「地上最大のロボット」手塚治虫
10代  ホモホモセブン みなもと太郎
     毛糸玉にじゃれないで 萩尾望都 
     幻魔大戦 石森章太郎
     男おいどん 松本零士
     ブラックジャック 手塚治虫
     マカロニほうれん草 鴨川つばめ     
     Oh!バイトくん いしいひさいち
20代  綿の国星 大島弓子
     FIRE BALL 大友克洋
    (漫画現役の終わり)
     風の谷のナウシカ 宮崎駿
30代  絶対安全剃刀 高野文子
     東のエデン 杉浦日向子
     夏目房之介の学問
    (しばらくお休み)
40代  うつくしいのはら 西原理恵子
50代 (まだ見つけていない)


54:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/12(土) 10:39:59 ID:bhuJnq9F

>>53
>西原理恵子

西原の何がいいのかわからないw


56:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/13(日) 00:01:13 ID:u+EC4xsv

秘密探偵JA


57:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/13(日) 14:16:27 ID:sUZDKdQO

>>56 良いね
俺は「ケネディ騎士団」も好きだ


58:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 00:54:06 ID:PppLuDmG

赤塚不二夫「おそ松くん」だよ~ん


59:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 05:50:40 ID:mivUMJtL

>>58なぜワイルド7が揚がらない?ニ世部隊は?


61:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/16(水) 11:50:54 ID:x65XfgLR

>>58
おれはその中でも「宝島の巻」と「ちび太の元金庫破り犯」だよ~ん


82:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 21:00:13.67 ID:c5ois5Xn

>>61
「ちび太の元金庫破り犯」には泣いた。赤塚不二夫には時々泣かされる。


84:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 10:51:22.66 ID:QBc8+Nzf

>>82
後日オー・ヘンリーの話と判って・・・当時の漫画は小説のモロパクリが横行していた。
いまでこそ著作権侵害などと某国を嘲笑しているが、日本も同じ途をたどってきたのだ。


85:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 11:46:26.58 ID:6J7J4+/2

>>84
赤塚さんはそういうのいっぱいで俺はそれ出来なかった。


90:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 18:43:31.67 ID:sEr7uRYG

>>85
>>赤塚さんはそういうのいっぱいで俺はそれ出来なかった。

・・・って、まさか赤塚不二夫と同世代の漫画家さんってこと?(◎ ◎)


92:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 21:17:36.00 ID:Ce63hNVs

>>84
 パクリっていっちゃえばそうなンだけど。Oヘンリーの原作自体も、レミゼラブルのジャンバルジャンとジャベールのネタのパクリっぽいし、「換骨奪胎」なんていうイイ言葉もあることからここは穏便に。
 アニメ版「ちび太の金庫破り」で泣けたのは、案外ハタ坊の無垢なたたずまいだったりした。


85:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 11:46:26.58 ID:6J7J4+/2

>>82
おぉ!。。


60:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 18:48:09 ID:39AXdlnW

「ジャパッシュ」が好きだったニダ


62:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 01:05:29 ID:PziYoeT4

>>60 しぶいねw

手塚治虫「やけっぱちのマリア」

本宮ひろし「硬派銀次郎」


551:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/14(日) 18:08:21.97 ID:vOl9mN9S

>>60
懐かしい
小学校6年の時に読んでたわ。
日本版ヒトラー


553:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/15(月) 15:23:27.09 ID:UA3d1RlI

>>551
「ジャパッシュ」はあれだけ壮大なストーリーなのにたった2巻で終わりなんだよな。
もっともあの頃は長編ストーリーものでも何十巻もひっぱるような漫画ってあまりなかったな。
当時やたら長いと思ってた「巨人の星が」19巻、「あしたのジョー」が20巻だし。


555:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/21(日) 23:23:23.35 ID:G6VGBBWB

>>553
ジャパッシュ世界では何故か日本の自衛隊は欠陥戦車のM551を主力戦車にしている。


556:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/23(火) 18:07:19.93 ID:FFZ/rux8

>>555
そういえば第2時大戦以前の戦車でもないのに対戦車ライフル(この漫画で初めてそういう兵器があるのを知った)の銃撃一発で
炎上してたな。アルミ合金だったのか。


557:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/23(火) 23:14:54.31 ID:wtbjGnoz

>>556
たったの18tしか無い戦車だったからね。
まあ、装甲が薄かった事より、155mmのガンランチャーが駄作戦車になる最大の要因だったが。


68:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 20:04:45.92 ID:5e+M5yW7

>>66
五人で合ってるよ
北条家子飼いだった忍び衆闇一族との闘いに倒れたんだよな
残ったのが村雨十郎太と源太郎


77:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/22(火) 23:51:27.15 ID:Lp/mU+mi

>>73
もしかして少年サンデー連載の鋼鉄人間シグマかも?
鉄腕アトムみたいな感じだったかな?
佐久間博士が作った少年型ロボットの話


88:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 13:23:09.72 ID:0gHKBGoE

おそ松くん版「街の灯」は時代劇にアレンジした「イヤミはひとり風の中」かな?
あれはよく出来ていたと思うよ、よく覚えてる


89:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 13:49:46.62 ID:6J7J4+/2

>>88
あれは子供を泣かせたのう。。野良猫を抱いて消えていった。。。
宝島ではトト子ちゃんに疑似恋愛した。ちび太のコックが作ったチャーシューを薄くきったラーメンが旨そうだった。


91:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 19:39:26.41 ID:CeG1pZsX

>>89

そうですそうです。
別冊だったのか、ふだんよりページ数も多かった気がします。
目の治った娘に、彼女の描くイヤミの叔父さん像を壊さないため正体を明かさず
野良猫を抱いて去っていくボロボロのイヤミ・・・
読むたびに涙したものです。


91:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 19:39:26.41 ID:CeG1pZsX

>>88
>>89

そうですそうです。
別冊だったのか、ふだんよりページ数も多かった気がします。
目の治った娘に、彼女の描くイヤミの叔父さん像を壊さないため正体を明かさず
野良猫を抱いて去っていくボロボロのイヤミ・・・
読むたびに涙したものです。


93:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 21:47:38.27 ID:sEr7uRYG

おそ松くんは週刊から月刊のサンデーに移ってから名作を連発したよね
「オメガのジョーを消せ」「下町のチビ太キッドの物語」「突撃イヤミ小隊」
あとタイトル忘れたけど西部劇で「ババ抜きのイヤミ」が出てくるヤツとか


94:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 02:53:36.06 ID:4G1P2SEX

たしかに
おそ松くんで時代劇でトトコちゃんの目をイヤミが治す話がありましたね。カステーラ先生かな

あと戦争で南の島で最後は死んでしまい
最後のひとこまが数十年たち子供たちが幸せそうに遊びまわってるというのもありました


97:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/26(土) 17:59:09.26 ID:6KJXphOl

おそ松くんのお父さんは最初八百屋さんかなにかやっていたよね
でもいつの間にかサラリーマンになっていて、毎年ボーナスの頃に
「ボーナス落っことした」ってネタをやっていたよね

毎年毎年落っことしていたんだよねw


100:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/27(日) 00:51:48.81 ID:5AS5vQOc

おそ松カラ松トド松チョロ松十四松・・・・あとひとりがどうしても出てこない
チビ太のおでんが旨そうだったな


108:U ◆dUzYUJ1WrI :2011/03/06(日) 11:00:42.93 ID:5kbaeXNv

ちばてつやはもう漫画を描かないのかな?

カムイ伝が完結する前に作者が死んでしまうんじゃないかと心配。
まだ生きとるかのう?


111:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/06(日) 20:06:43.45 ID:qJfrHlH9

>>108
ちばてつやは数年前にモーニングで戦争直後の話を描いていたと思う。
「味がある」と言えなくもないが、線に力がなくなっていた。
俺は今でも一番好きな漫画家だよ。
「あしたのジョー」は、何度読み返したことか。
もう、ジョーは描けないらしいが。


119:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 06:54:40.42 ID:fMDMdSD5

「青の6号」は海底ドームの基地で門番ロボットのノボってのがいた
「沈黙の艦隊」を先取りした作品で多国籍の潜水艦が一つの組織で
よく判らない敵と戦っていた、恐竜とか沈んだヤマトと半魚人とか・・・


122:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 12:41:15.37 ID:NZJPn8FL

>>119

詳しい人がいた!W

ノボが攻められ対抗できなくなりゲームセットと言ってドーム閉め
最後にドームを浮上させて逃げたシーン覚えてます



> 多国籍の潜水艦が一つの組織で
> よく判らない敵と戦っていた、恐竜とか沈んだヤマトと半魚人とか・・・
このあたりは記憶ないです。そうでしたか


127:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 12:23:54.94 ID:9z0cbW36

>>122 
「青の6号」は海の平和を守る組織「青」に所属する6号艦という意味だ
他に確か1号から8号くらいまであった。で、それぞれ国籍が違う
1号がアメリカというのだけ覚えているけど他は英仏中あたりだったか?
多分に009を意識した設定と想像するが、「沈黙の艦隊」で描かれた
構想がそのまま「青」だったのは面白かった

敵はムスカとかいう秘密結社だったっけ?でも戦ったのは赤ハゲと呼ばれた
無敵の恐竜と宇宙戦艦ならぬ海底戦艦ヤマトだった(乗組員は半魚人)
事実上打ち切りの作品(確か単行本3巻)なのに強烈なインパクトあったよね


125:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 12:53:37.23 ID:NZJPn8FL

>>119

私は 青の6号から
サブマリン707

アメリカテレビ番組の原潜シービュー号
に流れていきましたW


120:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 06:57:31.25 ID:fMDMdSD5

「赤き血のイレブン」のサブマリンシュートとは主人公の父親が
寿司職人で玉子を割る絶妙の力加減をヒントに編み出された
すなわちシュートを放つ際に極めて微妙な力加減を必要とし
シュート後に倒立する事で腕の方に力を分散させる理屈だった

だからサブマリンシュートは倒立できないと変化しないのだ


123:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 12:44:33.72 ID:NZJPn8FL

>>120


寿司職人思い出しました!ライバルが秘密知りたくて玉子を道においといたらマネージャーが玉子ひろう指使いで見抜いたようなシーン思い出しました


> すなわちシュートを放つ際に極めて微妙な力加減を必要とし
> シュート後に倒立する事で腕の方に力を分散させる理屈だった

> だからサブマリンシュートは倒立できないと変化しないのだ


これは記憶にないです
ありがとうございます


121:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 07:00:15.26 ID:fMDMdSD5

負傷して義手のパイロットとして復活したのは
「あかつき戦闘隊」の竜伍長だ
海軍であるあかつき戦闘隊にあって、何と陸軍の
加藤隼戦闘隊の生き残りだった

今二飛曹と共にあかつき戦闘隊たった二人の生き残りだが
ただし竜伍長は途中で出てこなくなったから定かではない


124:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 12:50:52.60 ID:NZJPn8FL

>>121


> 「あかつき戦闘隊」の竜伍長だ


竜伍長!思い出しました
形勢不利な場面に救世主のように出てきて見開き2ページで義手で操縦するアップが記憶に残ってます


洞窟掘ったような格納庫に機体を隠していたような

このあたりの漫画はブックオフにもないので確認しようがないですね


126:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 15:19:58.28 ID:1yCQY0AV

「あかつき戦闘隊」って新任隊長(主人公)が若造で、ふんどしじゃなくて
パンツはいてるんでバカにされるやつだっけ?
幻の滑走路もたしかこれ?
神虎吉なんてのもいたねー、自分の腕を賭けに負けて日本刀で叩き切ろうとした。
関西弁で鬼のような顔してたけど、「ワイの名前は神虎吉やー!」
と叫びながら火薬抱いてグラマンに・・・・(泣


128:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 21:19:29.00 ID:5USP7IPr

サブマリン707て伊賀艦長だったかな?
いつもパイプをくわえていたな
小型潜航艇を二機搭載していて少年乗組員が操縦していた
コック長との会話で「よし、今日はごちそうを作ってやるぞ」と言えば、
少年たちは「なんだ、やっぱりコロッケか」と答える
あのコロッケは旨そうだった
後にコミックスでディーゼルエンジン搭載の初代707号があったことを知ることとなる

青の6号にも小型潜航艇が搭載されていたな
名前は確かフリッパーだったか

あかつき戦闘隊のまぼろしの滑走路は懐かしいね
遠浅の海に隠されていたんだっけかな
滑走路が見つかりそうになったときに隊員のひとりがグラマンの機銃掃射で倒れるシーンを思い出した


136:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/22(火) 01:08:55.56 ID:Ct5JfcgW

タイガーマスクに憧れてたのに結局なれなかった
無力な自分が情けない


137:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/03(日) 19:52:02.59 ID:hEJyCEsx

サブマリン707は速水艦長だった。
太平洋戦争で名潜水艦乗りとして名を馳せた名艦長だ

ていうかサブマリン707に出てきた艦長は敵も味方もほぼもれなく
第二次世界大戦で名を馳せていて、時には戦友だったり敵同士だったり
要するに大戦がほんの二十年前ってのが実感できたな

速水艦長の操鑑は見事だったな
機雷に囲まれて絶体絶命になるや音波で機雷を誘爆させる
「機雷が爆発した方向へ進め!」
爆圧で機雷が遠ざかり一筋のトンネル状の活路が出来ていたのだ

うーむ小沢さとる氏、見事です


143:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/05(火) 23:42:41.74 ID:DvWXQdiR

>>137

小沢さとるの潜水艦漫画で育ったので

その後、潜行中の潜水艦によって潜水艦が撃沈された戦例は1例すらないと
知った時はショックが大きかった。撃沈どころか魚雷発射に至った事すら無し。

なおWW2だけじゃなく、その後もありません。つまり世界史上1例も無し


144:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/05(火) 23:51:38.46 ID:DlZ6knPI

>>143
え!そうなんですか?
魚雷発射にも至らなかったということは、潜水艦同士の戦闘は事実上なかった・・・??
潜水艦のドッグファイトは映画の中だけだったのか


167:143:2011/04/10(日) 15:36:06.17 ID:26U6rzi4

>>144


168:143:2011/04/10(日) 15:40:29.95 ID:26U6rzi4

>>144

ウィキペディアのこの戦例を知らなかったので、皆無は言いすぎだったけど
実質ないと言っていいみたい。

>映画・シミュレーションゲームでは潜水艦同士の戦闘がよく描かれるが、
>ホーミング魚雷の実用化以前の潜水艦同士の戦闘は、お互いに水中を三次元的に移動するので
>攻撃は困難であり、また現代では潜水艦を保有する国同士の本格的な戦闘例が少ないため実現されていない。
>数少ない例としては、1945年2月に、ノルウェーのベルゲン沖で英潜水艦ヴェンチャラーが、
>潜望鏡深度を航行中の独潜水艦U-864をソナーで探知、数度シュノーケルを潜望鏡で目視したのち
>ソナーで追撃し雷撃撃沈した例がある[3]。しかし、実質水上艦艇に対する雷撃と変らないため、
>潜行中の潜水艦同士の戦闘とは言いがたい。


146:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/06(水) 01:22:24.10 ID:mOWTfC5/

>>145
>「宇宙性少年ソラン」
w まちがった「宇宙少年ソラン」


147:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/06(水) 20:32:49.33 ID:j5hyxe8g

>>145
「宇宙少年ソラン」は小沢さとるじゃないと思うな
小沢さとるは凄く寡作な人だから調べればすぐ判るけどw


174:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/15(金) 01:14:22.04 ID:zDsB2wGF

石井いさみと言えば少年ジャンプ連載の野球漫画「父の魂」だったかな。
それ以前にも野球漫画描いていた気がするが、「くりくり投手」?
なんか覆面というか目の部分を黒い布で覆ったような選手が主役の漫画。


177:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/15(金) 07:18:38.80 ID:H7fs7Wr6

>>174
おはよう
残念ながらそれは貝塚ひろしだなw


178:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/15(金) 07:52:11.43 ID:zDsB2wGF

>>177
>残念ながらそれは貝塚ひろしだなw

嗚呼・・そうでした・・・orz


176:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/15(金) 03:57:00.31 ID:6Ckw6dtm

ジョージ秋山は問題作連発してたよな
アシュラとかも


184:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/15(金) 23:19:22.90 ID:BdkZKhHY

>>176
ジョージ秋山といえば「灰になる少年」は泣けた ・゚・(つд`)・゚・。
誰も知らないかな?


183:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/15(金) 22:47:31.78 ID:nQu0E6NX

当時の漫画家で今でも活躍している人は少ない。

楳図かずおのパワーはすごい。
「漂流教室」くらいまでしか読んでいなかった。
「神の左手」「わたしは真悟」「14歳」
最近読んだけど恐ろしい。


185:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/16(土) 02:15:11.37 ID:MyZ//Wmg

火の鳥「鳳凰編」は名作だった。


186:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/16(土) 10:51:35.79 ID:dYMevw+a

社会派だった頃の山上たつひこ。小学生のおいらには「光る風」は重かったな~


257:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/23(月) 20:37:39.14 ID:Hyc87wHF

>>186の人も書いてるが、こまわり君の作者山上たつひこは、「がきデカ」を世に出す前に
「光る風」って作品を少年マガジンに描いてたな。
当時は荒唐無稽にしか思えなかったが、今無性に読み返してみたいと思ってる。


187:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/20(水) 22:43:17.95 ID:yUYSnzcL

筋肉はゴリラ。牙は狼。2mを超す巨体。「バイオレンス・ジャック」


188:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/20(水) 23:00:54.67 ID:671hCLex

>>187
永井豪はすごいね。
漫画のオチが、なんなんだよ!!だねw

「ハレンチ学園}のオチ
「デビルマン」のオチ
「バイオレンスジャック」のオチ

どのオチもいまだに納得できないなw


189:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/21(木) 01:14:08.08 ID:zNy0SVFm

そういえば昔のテレビは白黒だったのでアニメも全て白黒の絵だったんだな。
アニメの主題歌にはモロ、企業名が入ったのがいくつかあって子供ながらに企業名を
しっかりと覚えていた。
よく耳に残っているのが風のフジ丸
ラストに「フジ丸~ フジ丸~ 藤沢薬品」
今でも歌える.....しっかりと教育されていたのか。


190:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/21(木) 18:18:24.47 ID:gcqwsb/Q

>>189
>ラストに「フジ丸~ フジ丸~ 藤沢薬品」

元歌= ♪フジマル~ フジマル~ 少年ニンジャ~

CM= ♪フジサワ~ フジサワ~ 藤沢ヤクヒ~ン


191:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/21(木) 23:39:51.47 ID:zNy0SVFm

>>190
そうだったのか。
記憶が混じっていたのか。


193:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 01:34:10.81 ID:7UUGj0kw

>>190
エイトマンの主題歌の画面では最後のほうにスポンサーの丸美屋の「のりたま」が出てきてたよね。


194:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 17:47:55.59 ID:dyriTusz

鉄人28号 グリコ 
ジャングル大帝レオ 三洋電機
主題歌に引き続いて スポンサー名をご唱和ください状態だった。

まあ「ナショナルキッド」とかあったからなあ
「ハリスの旋風」はどうだったんだろうね
ハリスの名前のついた柔道マンガもあったような気がする


195:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 20:51:51.68 ID:MVFd17W3

>>194
>ハリスの名前のついた柔道マンガもあったような気がする

ああーあったよな。「ハリス無段」だっtかな。辻直樹だったけ


198:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 22:24:38.45 ID:XeDt4ucG

>>197
漫画には描かれてないけど、
麗子邸で、ジョーは余生を送ってるらしいよw


199:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 00:43:51.55 ID:FjCpLJ0g

>>197
>矢吹は死んだのか?麗子とは結ばれたのか?

麗子って誰? 白木葉子のことか?


203:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 21:02:21.91 ID:Iq7Fe4TB

貝塚といえばサイクル野郎だ


204:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/27(水) 12:26:28.46 ID:Wf5IL7iC

>>203
「サイクル野郎」は庄司としおで、貝塚ひろしのアシスタント出身だ
「夕焼け番長」で一世を風靡したなあ


210:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 04:05:55.00 ID:2mzIfwT8

>>204
画風が似てたんで勘違いしたorz


205:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/27(水) 14:44:28.91 ID:NPN/oBYG

50なり立ての新米ですが、夕焼け番長や男一匹ガキ大将みたいな
ボロボロの学ラン、学帽の学生って当時はリアルに存在したのですか?


206:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/27(水) 15:00:33.45 ID:elwyzLu9

>>205
>ボロボロの学ラン、学帽の学生って当時はリアルに存在したのですか?

弊衣破帽は旧制高校のバンカラ精神の現れ。
いずれ東大に入ってエリートになる若者達の一種の
見せびらかし精神だったのです。


関連記事


記事一覧「他の記事を見てみる」
記事一覧「この記事にコメントする」

[ 2011/11/03 11:17 ] 50代 | TB(0) | コメント数(0) Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加Twitterに追加Yahooブックマークに追加
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://seniorfc2.blog.fc2.com/tb.php/415-234a5fe3

記事一覧「このブログの記事一覧をチェック」
「△ページトップへ戻る△」
ブログについて
---訪問者の皆様へ---
ご訪問ありがとうございます。
当ブログは2ちゃんねるまとめ記事に
コメントや補足、アンケートをつけてご紹介しています。
今後ともご愛顧のほどよろしくお願いします。

「私のコメントを嫌いな方もいると思いますが、一つだけお願いがあります。私のことが嫌いな方もブログのことは嫌いにならないでください。これまで温かく見守ってくださった皆さん、そして今日まで応援してくださった皆さんに感謝しています。


アンケート回答、コメントありがとうございます。
皆様のご参加お待ちしております。

---ブログ管理人様へ---

当ブログはリンクフリーです。
相互リンク・RSS希望の方は
こちらまで。


---ソーシャルブックマーク---

Twitterブログパーツ
RSSで購読する

Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加Twitterに追加Yahooブックマークに追加
最新記事
最新コメント
すっぴんですか?管理人たっくん:ブログについて (02/07)
公務員は職業差別被害者:橋下市長「公務員は『楽で安定』から『しんどいが尊敬される』という仕事に価値の転換を」 (02/05)
佐々:田辺静岡市長が橋本市長にダメ出し「独裁・・・絶対ダメだ。北朝鮮のように長続きしない」 (01/31)
みほ:【原発問題】 大阪、原発住民投票を請求へ 署名5万人超える (01/23)
不幸な名無しさん:50代 「親が日教組、面倒みたくありません」スレまとめ (01/11)
名無しさん@ニュース2ちゃん:50代 「親が日教組、面倒みたくありません」スレまとめ (01/11)
名:50代 「親が日教組、面倒みたくありません」スレまとめ (01/11)
名無しさん:【外国人参政権】昨年の公務員、行政書士試験で最高裁が外国人参政権を憲法上問題ないと容認しているかのように判断させる出題 (01/08)
名無しさん:妊娠した新人女性社員に上司激怒 「避妊しないなんて無責任だろ。最近の若い奴は何を考えてるんだよ、ふざけるな!」 (01/08)
名無しさん@ニュース2ちゃん:橋本市長、待機児童問題に切り込む 無認可保育所を助成する「認証保育所」制度の導入 (01/07)
名無しさん:「K-POPはアメリカのパクリにしか見えない」「出てけ!日本が嫌だったら出てけ!」マツコデラックスが韓国人に吠える (01/06)
 :「K-POPはアメリカのパクリにしか見えない」「出てけ!日本が嫌だったら出てけ!」マツコデラックスが韓国人に吠える (01/06)
反小沢:小沢一郎が70人を引き連れて新党結成 野田政権に引導を渡す決意を固める (01/06)
名無しさん@ニュース2ちゃん:韓国芸能界の闇、“性奴隷”・・・契約と同時に強姦的にセックスビデオを撮影。それで逃げないようにする (01/06)
名無しさん:橋下市長「組合に疑問持つ市民多い。オープンの場で話を」 非公開で議論を求める労働組合に対し (01/06)
名無しさん:田辺静岡市長が橋本市長にダメ出し「独裁・・・絶対ダメだ。北朝鮮のように長続きしない」 (01/06)
名無しさん:田辺静岡市長が橋本市長にダメ出し「独裁・・・絶対ダメだ。北朝鮮のように長続きしない」 (01/05)
 :田辺静岡市長が橋本市長にダメ出し「独裁・・・絶対ダメだ。北朝鮮のように長続きしない」 (01/05)
名無しさん:田辺静岡市長が橋本市長にダメ出し「独裁・・・絶対ダメだ。北朝鮮のように長続きしない」 (01/05)
名無しさん:田辺静岡市長が橋本市長にダメ出し「独裁・・・絶対ダメだ。北朝鮮のように長続きしない」 (01/05)
ブログ村ランキング
にほんブログ村 ニュースブログへ
「ブログ村」ランキング参加中です。
クリックして頂けると運営の励みになります。
 ありがとうございます。
WEBパーツ
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ